読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男子ゴルフランキングについて

ゴルフ

男子のゴルフのランキングについて書いていきます。

 

ここでは、60位までの第一シードの主な選手について書いていきます。

 

キムキョンテが年間4勝。1億円突破と独走していて、2010年以来の賞金王は、10月前ですが、ほぼ決めているといっていいでしょう。

 

岩田寛、池田勇太が5000万前後。ケネディ、IJジャン、武藤俊憲、宮里優作、片岡大育、梁津萬、ブランド、小田孔明と続きます。

 

15位の今平周吾は、若手の注目株で、トップ10を狙える位置につけています。

23位には、未優勝ですが、永野竜太郎。

33位には、全米オープンにも出場した川村昌弘

34位と36位には、名前がたびたび上がっている重永亜斗夢、稲森佑貴。

 

昨年度のランキングでは、この賞金(1600万円前後)までは、今の時点で、シード確定でしょう。

 

39位の藤田寛之~76位市原弘大まで800万差ですから、当落線上だと思います。

 

3か月近くありますので、優勝や上位に入って、一気に圏内に入ってくる選手がありますので、変動しますので、終盤まで、もつれることでしょう。

 

60位の平本穏は、何とか第一シードを獲得してもらいたいですね。

数週間後には、女子ゴルフのランキングも取り上げるつもりです。