読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャイアンツの事について

まあ、何から書こうか迷っていましたが、
野球は、点取りゲームという人もいるけど自分は、投手が重要だと思っていますので、投手陣について書いていきたいと思います。

一番重要なのは、やはり先発でしょう。今年頑張っているのは、菅野だけです。

若手では、田口が頑張っているといえるでしょう。

その他の先発は、高木勇人は、全然駄目、マイコラスは、本調子ではない。
ポレダは、研究されたようで、今後駄目でしょう。大竹は、そこそこですが、何か物足りない。

今村と、小山は、常時ローテで回るレベルではない。
●今の状況に陥っているのは、先発の駒不足によって引き起こされていると思います。

●後半戦の補強、オフシーズンの補強によって、立て直していくしかありません。

●自分は、田中回避(巨人は、競合回避が基本方針ですので)で、東京ガスの山岡を指名して欲しいですが、佐々木千隼でしょうか。

もう1つがやはり打線。今回は、あまり触れませんが、得点が出来ていません。
今年の広島首位の原因が打線ですから、ドラフトで、優先順位は、2番手ですが、大砲獲得は、必須です。

今シーズンは、選手の見極めのシーズン。今オフ選手がかなり入れ替わると思いますね。
堂上、北、寺内、吉川辺りは、厳しいかもしれません。

トレードも数件あるでしょう。
チャンスを与えても、活躍しない若手は、いつまで待っても無理ですからね。

まあ、こんな感じで今年1回目の巨人の事について書きました。