読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子ゴルフ川奈について

このコースは、いつ見ても綺麗ですよね。 時期もGW中涼しい感じだと思います。

 

ピンを直接狙えないコースがいくつかあるのが特徴ですね。外すと下に落ちていくというのも特徴ですね。グリーンも簡単ではないですね。

 

スコアの変動が大きいのも特徴ですね。今回は、風がない分易しかったといえるでしょう。 13番と15番と17番が比較的難しいホールですね。

 

 

フジサンケイレディースクラシックが川奈に移転してから、初優勝者が結構出ています。

キンクミ、大江香織、フェービヤオ、タミーダーディン、上原彩子、佐伯美貴の6人ですね。

 

今回も、初優勝者が出ました。藤田光里です。藤田光里は、アイアンが良いイメージですね。いつ優勝しても、おかしくない選手でした。

 

18番グリーンエッジからのパットが直接カップイン。前の人のパットが参考になったかな。

20歳の松森彩夏が、新星になる可能性もありましたが、最終ホール3パット。優勝を逃しました。 

 

これからは、二十歳前後が次の世代になる可能性があります。まだまだチャンスは、今シーズンあるでしょう。

こんな感じで今回も終わります。