読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフマスターズについて

ゴルフのマスターズについて触れていきます。

 

J・スピースが見事でした。テーショットが乱れない、パットが面白いように決まるさすが世界4位というプレーでした。

21歳8カ月の歴代2位の最年少優勝と記録づくめの優勝となりました。マキロイに続き、ゴルフ界にとって若いスターが生まれつつあります。

 

 

J.ローズは、伸ばせなかったですね。元世界ランク3位34歳という年齢もあったかな。

 

 

ミケルソンは、随所に良いプレーは、あるのですが、続かなかったですね。

 

マキロイは、最終日いっきに、伸ばしてきましたね。

開幕前には、ちょっとした騒動があったのですが。

マスターズは、相性がそんなに良くない大会で、優勝もないのですが、さすがでしたね。 

 

 

松山は、ベストは、出したのではないでしょうか。マスターズなどの、4大大会優勝には、もう少し時間がかかるでしょう。 

普通のツアーは、調子が良ければ、優勝争いに何回も絡みそうな実力は、あります。

 

勝てるマスターズでしたとか言っていましたが、今回は、天候とスピースが良すぎました。

 

 

 

タイガーは、4大大会の優勝は、年数を経過するごとに、厳しくなっているかなあ。

タイガーの次のスター(1番手は、マキロイ)が出て来ないのは、残念であります。