読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校生のスポーツについて④

高校生のスポーツについて触れていきます。 今回は、最終で、サッカーの決勝について触れていきます。

 

結果としては、星稜が、初優勝を果たしました。 全員攻撃、全員守備と走り続けるサッカーでした。

 

個の力が抜きん出ているチーム作りと違って、全員がシュートできる。個人の自主性やアイディアもある高校サッカーに新風を吹かせた理想的にサッカーでしょう。

 

高校サッカーの星稜の黄金時代が到来したのではないでしょうか。

 

 

前橋育英は、準決勝で、結構走っていたので、疲れがあったのかと思います。渡辺や鈴木の個に頼っていた部分もあると思います。 

得点王が7人という状況からも、大迫、平山、大久保などの大砲頼みというサッカーは、終わったかもしれません。